熟成150年の美味しいぬか床をセットで販売しています。

2010/2/11号の日経e-コマースに掲載されました。
熟成150年のぬか床を販売する経緯やポリシーが掲載されました。
サチはあちゃんが心を込めて作っている商品がこのような形で取り上げられ、本当にありがたく思っています。
皆さんに受け継いでもらえればと思いますので、どうぞ宜しくお願いいたします。
日経e-コマースさん、購入いただきましたお客様、ありがとうございます。
 
                                     サチばあちゃんより

ぬか床の購入はこちらから

2010/1/28 日流eコマースさんからぬか床の取材を受けました。その一部をご紹介いたします。
「サチばあちゃんのぬか床」ネットショップのご紹介にあたりまして、下記のご質問にお答えいただきたいと思います。
質問はやや多めになっておりますので、書きやすいところを多めにお答えいただければ、全問でなくても大丈夫です。お答えの中から抜粋して記事を作成させていただきますので、よろしくお願い致します。 日流eコマース

 

ネットショップを始めるきっかけになった出来事や、スタートまでのいきさつなどを教えてください。
ネットショップを始めるきっかけになったのは、「先祖代々受け継がれてきたぬか床も
私の代で終わりだね」というおばあちゃんの一言から始まりました。
おばあちゃんには二人の息子がいますが、二人の息子も様々な家庭の状況によりぬか床を受け継ぐことができず、そのような言葉をポツリと言われました。
せめて元気な間に、少しでも多くの人にこのぬか床を気に入って貰い、受け継いでもらえたらということでネットショップで販売することを始めました。
最初は、実際に「売れるのだろうか」というとまどいもありましたが、ホームページを立ち上げた途端に注文が入り始め、「有り難う、有り難う」とつぶやきながらおかげさまで今日に至っています。

ぬか床のみを専門で販売するという点においてのこだわりを教えてください。
また、サチばあちゃんが作るぬか床の他とは違う良さ、サチばあちゃんとはどんな方かなども教えていただけますでしょうか?
こだわりについては、150年の種床をもとに現在販売中のぬか床を作っていますが、おばあちゃんが持っているぬか床と同様の醗酵レベルになったものだけをお届けさせてもらっています。おばあちゃんは、自分のぬか床が1番と信じているので、他のぬか床 は食したことがないようです。
おばあちゃんは、昭和9年生まれで、今年で76歳になります。お父さんを戦争で亡くし、母親と多くの兄弟で生活されていました。長女として生まれおばあちゃんは、兄弟が多かったせいもあり、幼少期のころから長男と二人で数年ほど福岡県直方市に丁稚奉公へ出ていたそうです。その奉公先の厳しいおかみさんの教えで「嘘をつかない、人のものに手を出すな、人を恨むな」の気持ちを今も忘れずに元気でやっています。
幼い頃からずっと働きづめで、結婚後は材木会社に日雇い勤務で、男顔負けになるほど毎日、毎日小さな体で4mもの材木を担ぎ、生活を支えてきました。そのせいか、今では膝を痛め歩くのに不自由していますが、毎日、バスに乗り出かけるのが楽しみになっているようです。

お客様の声がいろいろと掲載されていますが、特に好評な点、感想や要望で多いものを教えてください。また、商品を通してお客様に伝えたい思いを教えてください。
お客様からの返事が届くたびに、喜んで手紙を読んでいます。購入いただいたお客様から喜びの感想が全てです。サチばあちゃんのぬか床を大事に、大事に、使っていただければそれで十分です。購入いただいたお客様には、大変感謝しているところです。
続けられるまで頑張るそうです。

ネットショップで販売展開するにあたり、価格設定やデリバリーに関することなどで、工夫された点、苦労された点がありましたら教えてください。
当初から大量に販売する予定はなかったので、価格は高めになっていますが、貴重なぬか床なので本当に大切にしていただける方に購入していただければと考えています。また、ぬか床をはじめて使われる方のために、説明書を作るのに苦労しました。

ネットショップを始めてから、失敗したことや悩んだこと、そこから改善して良くなったことが何かありましたら教えてください。
特にありません。

現在、ネットショップで一番力を注いでいる点を教えてください。
お問合せには、直ぐに対応するように心がけています。購入前、購入後のご相談等、すばやい対応が第一だと思っています。

写真、文章、デザイン、コンテンツなど、サイト作りでこだわっている点を教えてください。
見やすいページ作りを心がけています。

売り上げについて。ネットショップ設立当初と現在では、どのような変化がありますでしょうか?(具体的な数字、あるいは約何倍などの表現で)
また、現在の売り上げはピーク月(日)でどのくらい(約何個)になりますでしょうか?
口コミで認知度が徐々に上がってきているようです。「友達から聞いて・・・」
「母から聞いたので・・・」というお声を聞きます。
2007年2月販売スタート月の販売個数は11個でした。それでも大変有り難かったです。 ピーク時は、2008年6月に78個のご注文を戴きました。その翌月もほぼ同数のご注文を戴きました。

雑誌やテレビ等への露出など、何かをきっかけに売り上げがアップした、ということがありましたら教えてください。
注文個数は増えましたが、何より、テレビや雑誌に取り上げられた月の反響は群を抜いています。

ネットショップでの今後の目標、やってみたいこと、展望などを教えてください。
ぬか床のホーロー容器も販売していますが、ぬか床関連に関わらず安くて良い商品があればご紹介したいと考えています。

お送りいただく商品写真の商品名とおすすめコメントを一言お願いします。
商品名:幸のぬか床2kgと3kgセット・ぬか床ホーロー容器
   おすすめポイント:必ず喜んでいただける健康食品です。

では最後に。御社の商品を自分のネットショップでも扱いたいという読者へ、卸先の募集を希望されますか? 希望される場合は、「ネットショップ向けの卸については応相談」等の文言を加えさせていただきます。
希望しません。
卸のご相談は過去にもございましたが、おばあちゃんが一人で作っている為、製造個数には限界があります。また、大量販売を目的としていないので、お断りしています。
  
質問は以上になります。お忙しい中、ありがとうございました。